韓国留学

韓国政府奨学金(GKS奨学金)について【無料で韓国留学に行ける!!】

 

 

みなさんこんにちは!

今回は私が応募した給付型の奨学金についてご紹介したいと思います^^

みなさんの中でも韓国の大学院進学に興味を持っている方が数多くいらっしゃることと思います!(私は韓国語を勉強し始めてからずっと留学サイトを見てました*)

 

 

今回紹介する奨学金は韓国政府奨学金です*

大学院進学を少しでも考える方はぜひ知っておきたい奨学金の一つ!

簡単に説明すると、語学研修学費生活費の全てを韓国政府が出してくれる素晴らしい奨学金制度!!!それが韓国政府奨学金です!

 

 

ちなみに先に言うと私は2020年度の奨学金には一次審査で不合格になってしまいました。

頑張って準備したものがメール一通で終わってしまったのはとても悔しい経験でしたが、私はこの経験をバネに次の目標に向かってこれから頑張っていこうと思います^^

(私への励まし、応援メッセージはぜひコメントからお待ちしてます 笑)

 

不合格の状態でこの奨学金について書くことに悩んだのですが、韓国政府奨学金について知らない方、気になる方がたくさんいらっしゃると思うのでこの奨学金紹介の記事を書こうと思います◎

この記事がみなさんの参考になれば嬉しいです!

 

韓国政府奨学金ってなに??

 

正確には”大韓民国政府奨学金”と言うのですが、韓国政府奨学金は日本学生支援機構(JASSO)が募集・選考に協力している韓国政府の奨学金です^^

GKS奨学金と言ったりもします。

この奨学金の概要を簡単に説明すると、”韓国政府が各国から優秀な学生を選び、韓国留学を支援して韓国とその国の友好的な関係を促進してくれる人材を作ろう”という趣旨の奨学金です。

 

そのため、この奨学金をもらって韓国で大学院生活を過ごしている学生の国籍は様々

2020年の募集要項での募集人数(大使館選考)の例を挙げると以下の通りです。

  • 日本人一般 10人
  • タイ  13人
  • イタリア 4人
  • アメリカ 16人
  • ドイツ  5人

 

この5カ国以外にもこの選考が行われてる国がたくさんあり、2020年は145ヶ国が対象となっていました。

傾向を見ていると日本人は毎年、10人前後選抜されています。

狭い枠ではありますが、この奨学金をもらえるのともらえないのでは経済的に大きな差が、、、、、

 

気になる奨学金の待遇を見ていきましょう*

 

 

韓国政府奨学金の待遇について

韓国政府奨学金は返済不要の給付型です。

待遇を見ていくと以下の通り。

  1. 往復航空旅費の支給
  2. 生活費 ※学位取得 月100万ウォン
  3. 学費:授業料・入学金全額
  4. 研究費:学科ごと支給
  5. 渡航一時金:20万ウォン 1回
  6. 1年間の語学研修費:全額
  7. 論文印刷費:学科ごと支給
  8. 健康保険一部補助:月2万ウォン
  9. 韓国語能力試験(TOPIK5-6級保有者限定):月10万ウォン
  10. 学位取得者:10万ウォン(1回のみ支給)

 

この記事を書いていてもびっくりの奨学金の充実内容!!!!

簡単にまとめると

学費の負担はもちろんのこと、生活費を毎月10万円以上もらいながら韓国の大学院留学ができちゃう奨学金制度なんです***********

これは、、、、すごすぎますよね 笑

 

さらに韓国語が話せない状態でも応募できるのがこの奨学金のメリット!

なんと、韓国語の実力がまだ足りない、、という人には大学院入学前に1年間の語学研修が用意されています!!もちろん学費は政府持ちです!!

すでにTOPIK5級以上を取得している人には生活費100万ウォンにさらに10万ウォン追加して支給されます^^

 

 

韓国の大学院に進学する上で金銭面でこんなに充実した待遇をしてくれる奨学金は探してもこの韓国政府奨学金ぐらいだと思います。

渡航費印刷費健康保険の保証もあり、留学を考えている人にとって大きな助けになること間違いなしの奨学金です!!

 

韓国政府奨学金の応募資格は??

応募資格の重要なポイントを簡単に紹介します!

詳しくは海外留学サイトを見てくださいね^^

2020年度の応募資格は以下の通り。

  1. 一般:本人及び両親が日本国籍を有する者※要項には在日同胞の記述も有
  2. 40歳未満
  3. 大学を卒業している方
  4. 学業成績の平均(GPA)が8割以上

 

募集要項を読むともっと詳しく記載がありますが、主にこの要件を通っている日本人であれば誰でも応募が可能です。

学業成績(GPA)80%以上が一つの大きいラインではないかな?と思いますが、
この4つの要件を満たし、韓国大学院進学を目指す方であれば応募をぜひしてみるべきだと思います!

 

詳しくは以下のサイトで確認してください*

海外留学支援サイト:https://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/korea/scholarship_kr_grad/

 

 

韓国政府奨学金の出願方法は??

韓国政府奨学金の出願書類は大使館の選考に参加する場合、韓国大使館日本学生支援機構にそれぞれ提出します。

ちなみに、準備する書類で注意するのは以下の通りです。

韓国大使館の提出書類:韓国語または英語

日本学生支援機構への提出書類:日本語

 

そして、韓国大使館に提出する書類日本学生機構に提出する書類は少し違うので要項をよく読んで準備することが大切です。

募集要項を見れば分かるのですが必要書類がたくさんあるにも関わらず、
日本語版の募集がサイトに出てから1次の締め切りまで1ヶ月ほどしかありません。

Study in Koreaでは日本語の募集が出る1ヶ月くらい前に公示されます。)

そのため前年度の要項を隅々まで読んで事前に準備できる書類は用意しておくことをおすすめします!

特に推薦書各学期のGPAが含まれた学業成績証明書は自分1人の力ではどうしようもできない書類なので、早い段階で学校や先生に相談することをおすすめします。

 

推薦書は2名の先生から書いてもらう必要があり、さらに日本語韓国語または英語2ヶ国語で準備しなければなりません。

私のお世話になっている先生はお2人とも韓国人の先生で日本語も堪能な先生でしたので、2ヶ国語どちらも書いてもらえましたが、韓国語が分からない!という先生の場合は推薦書を翻訳しなければならない場合もあります。

そのため、時間の余裕は十分に持っていた方がいいと思います。

 

ちなみに、2020年度の奨学金要項公示から募集までのスケジュールは以下の通りでした。

2月中旬   Study in Koreaで公示

2月20日頃  海外留学支援サイトにて大使館締め切り日 公示

3月19日   書類締め切り

3月30日   面接(コロナのためオンライン面接) 

 

例年であればStudy in Koreaの公示は2月初めには出ているのですが、今年はコロナの影響?で少し公示までに時間がかかりました。

書類締め切りと面接まで約1週間しかないので少し慌ただしいスケジュールになってきます。そのため、サイトを毎日確認しながら早く情報を得るのが大切です^^

面接も例年では大使館で行われていましたが、今年はコロナ対策でオンライン面接に切り替わっていました。

 

 

私は1年ほど前からこの奨学金の要項を読んだり、仕事を辞める時期などを計画していました。正規の詳しい募集要項は韓国語と英語版しかないため、語学に不安のある方は早いうちから読み込みが必要です。

たくさんの人に協力してもらい、やっと応募できた奨学金プログラムだったので準備に取り掛かる時間などを早めに考えておくことがまず大事なポイントだと思います。

 

韓国政府奨学金関連サイト 一覧

韓国政府奨学金の情報を得る上で必要なサイトを以下にまとめておきます*

これから受験を考えている方、もっと正確な情報を知りたい方は確認してみてください。

 

Study in Korea:韓国留学や韓国政府奨学金、その他奨学金に関する情報
https://www.studyinkorea.go.kr/null/main.do

海外留学支援サイト:海外留学に関する奨学金の日本語要項https://ryugaku.jasso.go.jp/scholarship/scholarship_foreign/korea/scholarship_kr_grad/

◎GKSP 2021 Applicants Global Group:世界中の韓国政府奨学金応募者たちと繋がれるfacebookページです。奨学金の合格者から直接話を聞いたり、各国の応募状況などを共有できます。
https://www.facebook.com/groups/218840618574476/?ref=share

 

 

韓国政府奨学金について まとめ

今回は韓国政府奨学金についてまとめてきました。

私が今回応募したのは大学院の選考でしたが、秋頃には学士課程(大学)の選考もあるので気になる方はそちらもチェックしてみてください!

韓国政府奨学金の記事を書くにあたって私が落ちた奨学金の話をするのはどうなのかな??と考えたのですが、せっかく時間をかけて応募したプログラムだったので記録として書いています。

韓国語を勉強している方の中でも経済的な理由で留学を諦める方が結構多いと思います。

そんな中でこの記事を読んで、こういう奨学金があるんだな!とか挑戦してみたいなと思ってくれる方が少しでもいてくれたら嬉しいです^^

私も仕事を辞めて、この奨学金に応募したからこそできたチャレンジがたくさんあります*

そのおかげでやりたいことも増えたのでこれからもっともっと勉強も仕事も頑張っていこうと思います!!

(私の励まし、応援のメッセージはコメント欄にどうぞ!!書いていただけたらめちゃめちゃ喜びます! 笑)

 

それではみなさん안녕~!!!*

 

 

【2020年版】韓国語おすすめの教材・テキスト12選 高級編【独学でTOPIK合格】 今回はこういった疑問に答えます* 私は、韓国語勉強歴6年。 独学で韓国語を勉強し5年目でTOPI...
韓国語学習にも使える!社会人の勉強にはAudible(オーディブル)がおすすめ!! そんな方におすすめなのがズバリ!オーディオブック!!!! 勉強する時間がないという...

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. より:

    私もこの制度で大学院を受験しようとしているものですが、すずこりあさんが、いつ、どんなふうに、どういう風な計画書を書いたのか、もう少し詳しく聞けたら嬉しいです、、

コメントをどうぞ♡