韓国語勉強法

【韓国語独学ってできるの??】グンちゃんのインタビューが聞き取れるようになるまで

好きなアーティストが話す韓国語を理解したい!!これから韓国語を頑張ってみたいけど、独学でできるの??やってみたい気持ちはあるけど何から始めたらいいのか分かりません><

suzuno
suzuno
その気持ちわかります!!!私もかつてそうでした><今回は私の経験も踏まえながらその疑問にお答えしていこうと思います♪

こんにちは、すずのです^^

“〇〇が話していることを通訳なしでわかるようになりたい、、、!!

韓国語を勉強したい気持ちはあるけど独学ってできるのかな??“

好きな韓国アーティストや俳優さんがいる方は

必ず1度は思ったことがあるのではないでしょうか??

、、、ということで!

今回は、独学で韓国語能力試験(TOPIK)6級に合格した筆者

韓国語を始めるきっかけであったチャン・グンソク(グンちゃん)のインタビューが聞き取れるようになるまでの道のりを振り返っていきたいと思います!

独学で韓国語って勉強できるの?

ズバリ、できます!!!!

私自身、今まで完全独学で勉強して来ましたし、

長期留学の経験もなく韓国語能力試験6級(最上級)に

合格することができました。

ちなみに、韓国語能力試験6級って

どんなレベルなの??と言うと韓国語能力試験公式ホームページによると以下の通り

・専門分野における研究や業務遂行に必要な言語(ハングル)機能を比較的正確に、流暢に使用でき、政治・経済・社会・文化などの全般的なテーマにおいて身近でないテーマに対しても不便なく使用できる。
・ネイティブ程度までではないが、自己表現を問題なく話すことができる。

https://www.kref.or.jp/examination/topik

 

正直、6級を取っても韓国語ペラペラというわけではありませんが、韓国のコンテンツを字幕なしで楽しむための最低限の力はあるぐらいのレベルです。

独学で韓国語を学んで自分の好きな韓国アーティストや俳優さんが出ている番組を楽しめるようになったら、、、

考えただけでもワクワクして来ますよね?*

どのくらい勉強したら会話が理解できるようになる??

これは勉強を始める方が必ず気になる疑問だと思います。

私も勉強を始める前はこのことについて検索しまくってた思い出があります(笑)

実際今、私が振り返って思うのは、“結局、人それぞれ” ということです。
語学に関しての実力はその人の勉強量に比例していきます。

例えば、毎日4時間勉強する人と1週間に3時間の勉強をする人とではどんな学習においても習得のスピードに差が出るのは歴然ですよね?

結局はその人のやる気次第で変わって来ます*

ちなみに私が簡単なインタビューを自分の力で理解できるようになったなと感じたのは勉強を始めて1年ちょっとぐらいの頃でした。

だいたいハングル検定4級、TOPIK2級合格ぐらいの時期ですね^^

当時(大学1−2年生)の韓国語の勉強時間は、毎日2時間ぐらいでした。
365日×2時間=730時間ですので1年ちょっとだと1000時間ぐらいでしょうか?

1000時間と聞くと“え!(O_O)”と思われる方が多いかもしれませんが

空いた時間にちょっとずつ勉強すれば1000時間は結構あっという間です。

語学で一番大事なのは継続すること♪
韓国語を楽しく勉強する自分なりのやり方を身につけられると長続きします*

著者のきっかけはグンちゃん

私が韓国語を勉強し始めたきっかけがチャン・グンソク(グンちゃん)でした。

高校1年生の時に一度見たことはあったのですが
大学1年生の夏に韓国ドラマ「イケメンですね」のマイブームが到来しました(笑)

グンちゃんのインスタ、ツイッターなどSNSは全てフォローしていたのですが、いちばんの問題が、、、。

そう、韓国語がわからないのです←

ハングルは当時の私にとっては暗号で文章の内容を理解するどころか、読むことさえできません。

そんな私が思ったのは

“ハングルって変な形だな…どうやって読むんだろう??“ ということでした。

とりあえずハングルの仕組みを知りたいとなんとなく始めた韓国語への関心はハングルの仕組みを理解→ハングル読める(文章理解はできない)→文章も理解したい と変化していき

今では私の生活の一部になってしまいました^^

勉強を初めて1年が過ぎた頃、少しずつ韓国語を聞き取れるようになり、今ではほぼ字幕なしで韓国の番組を楽しめるようになりました♪

最近はグンちゃんよりもイ・ジョンソクが好きなため、チャン・グンソクのコンテンツを見ることが少なくなりましたが、

韓国語を学ぶきっかけをくれたグンちゃんに感謝です♡

韓国語学習まずは何から??

韓国語をゼロから勉強したい!!という方はまずハングルを読めるようにすることがスタートです!

私が独学でハングルを読めるようになった勉強法を紹介していきます⭐︎

YOUTUBEと本で勉強する

私がハングルを読む勉強をする時にはYOUTUBEの動画と本を同時並行で進めていきました。

その動画がこちら↓

 

そして一緒に使った本はこちらです↓

基本的に

①動画を見ながら先生の発音を真似して言ってみる

②動画を見終わったら本で復習

この流れでOKです♪

独学で挫折した方に本で勉強し始めて結局発音が難しくてやめてしまった。という方は少なくないと思います。

YOUTUBEの動画と本を同時並行で進めることで発音も先生の口を見ながら真似しやすいですし、無理なくハングルが読めるようになるのでオススメです。

 

韓国語勉強に通学は必要??

独学でも勉強は可能ですが、人によってやはり教室に通う方がいい!と思う方もいらっしゃいますよね^^

そんな方におすすめなのが60分500円で通える韓国語スクール『K Village Tokyo』です!

他のオンライン教室やCafetalkなどをみても1時間の相場は1500〜2000円ぐらい。そのためK Village Tokyoの500円は超格安です!!

無料体験もできるので教室を探している方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか^^

 

60分500円から通える韓国語スクール K Village Tokyo

 

まとめ

韓国語は独学も十分勉強することができますが会話を聞き取る、理解できるようにするためには個人の努力は不可欠です。

しかし、勉強すればするほど理解が深まり、楽しくなることは間違いなし!

語学の勉強は楽しく、
そして継続するのがいちばんの上達への道です。

最初は韓国語学習者の勉強例を参考にすることも大切ですが勉強しながら楽しく継続できる自分の勉強法を見つけていきましょう⭐︎

 

 

https://suzukorea.com/2019/03/02/0005

https://suzukorea.com/2019/03/02/0006/

 

 

ABOUT ME
Suzuno*韓国語学習サポーター
韓国語勉強歴6年目の日本語教師です◎ 独学でTOPIK6級、ハン検2級に合格しました。現在は韓国語独学者を応援するサイトを運営し、学習相談や初級者の方に韓国語を教えたりもしています♪ 韓国語の勉強法や勉強に役立つ情報をブログやインスタで日々発信中!執筆依頼も承っています*韓国語の勉強に悩んだ際は「すずこりあ」をご覧ください🇰🇷✨

コメントをどうぞ♡